Nedelina Teneva

リサーチサイエンティスト

Nedelina Tenevaは機械学習の研究者、講師、技術リーダーです。Megagon Labs入社以前は、Amazonの機械学習マネージャーとして、音声アシスタントAlexaのためのウェブスケールの機械学習および情報検索アプリケーションを開発していました。またMegagon Labsでの職務に加え、UC BerkeleyとSouthern Methodist Universityで機械学習の講師も務めています。

彼女はシカゴ大学でコンピュータサイエンスの博士号と修士号を、コルゲート大学で分子生物学の学士号を取得。彼女の研究は、ICMLとAISTATS(2016年ベストペーパー賞)、PNASで発表されています。NeurIPS、ICML、ICLR、AISTATS、IJCAI、NAACL、ACLなど、さまざまなML学会の査読者でもあります。

External link: Homepage